ブログキーワード選定のコツ!無料で○○と○○を使うとはかどる!

キーワード選定
スポンサーリンク
+3

※この記事は

 ブログ初心者向けとなっています。

 ブログを始めて、

 キーワードが大事ってことは

 なんとなくわかったけど、

 そもそもキーワード選定の

 やり方が分からない。

という方に向けて書いています。

 

無料でできる方法を記載しているので、

参考にしていただけると嬉しいです。

僕はこのやり方で、
検索流入が0ではなくなりました。

 

ブログ始めたばっかりで、

『まずはブログを継続できればOK』

という方は、

以前このような記事を書いていますので

参考にしてください😊🍵

 

ブログ初心者の頃は、

辞めたくなるタイミングが多々来ます。

(経験談)

キーワード決める!
⇒リサーチ頑張る
⇒頑張ったのにアクセスゼロ…

なんてことも普通に起きるので、

まずは辞めずに、

続けれる道を探しましょう。

 

前置きが長くなりましたが、

無料でできるキーワード選定の

やり方を説明します。

スポンサーリンク

キーワード選定に必要なもの

キーワード選定に必要なものと

それが必要な理由を先に説明します。

無料のツールを2つ組み合わせます!

 

キーワードリサーチツール

検索キーワードは

自分で考えていても

断片的なものしか出てきません。

 

例えば、『前十字靭帯』を

キーワードにして記事を書くとしましょう。

前十字靭帯…
怪我とか、リハビリとか?

 

あれ?意外と想定ワードが出てきませんね?

前十字靭帯
チョイスしたのが
悪いんやろー!

というツッコミは少し待ってください。

世の中の人は、

色んなサジェストで検索しています。

 

『前十字靭帯』をツールで検証してみると…

なんと640通りの予測変換がありました。

 

キーワードリサーチツールを使うことで

キーワードの

幅を広げることが出来るのです。

 

ちなみに僕は『ラッコキーワード』を

使用しています。

(後ほど、使い方は説明します。)

 

検索ボリュームを調べるツール

よし!
キーワードリサーチして
前十字靭帯 対策』なら
書けそうだから
これ書いてみよう!!

 

ちょっと待ったー!!!
それ、
検索する人いる??

せっかくブログを書くのですから

その記事を必要としている人に

読んで貰いたいですよね。

 

あなたが書こうと思ったそのキーワード、

検索している人何人いるでしょう??

 

一生懸命書いた記事でも、

例えば1ヵ月で1人しか検索しないのであれば

その記事が読まれる可能性は低くなります。

記事を書いているのは
あなた1人じゃないからね。

そのため、

ある程度の検索ボリュームがある

キーワードで記事を書くことが、

人に読まれることに繋がってくるのです。

 

僕は検索ボリュームを調べるために

キーワードプランナー』を

使用しています。

これも使い方は後述します。

Ubersuggest』という

無料ツールもあるのですが、

こちらは無料版だと、

1日に3回しか検索できない制限があるので、

キーワードプランナーの方が

個人的にオススメです。

 

キーワード選定の流れ

キーワードリサーチと、

検索ボリューム確認の重要性が

伝わったかと思います。

 

実際にキーワード選定をする場合、

僕は下記のやり方で進めています。

1.ラッコキーワードで検索

2.キーワードプランナー

  検索ボリュームを取得

.キーワードの絞り込み

順を追って、説明していきます。

ラッコキーワードで検索

まず、ラッコキーワード

新規登録します。※無料

メールアドレスを入力し、

届いたメールを認証すれば完了です

 

登録完了後、

調べたいキーワードを入れます。

※今回は前十字靭帯と入力しました。

  

検索すると、

関連キーワードが表示されます。

右上の『全ワードコピー(重複除去)』を

押したら、前準備は完了です。

 

キーワードプランナーで検索ボリュームを取得

次に、キーワードプランナーを開きます。

こちらも登録が必要なのですが、

無料で使うためには

キャンペーンの一時停止』をすることが必要です。

 

こちらの記事が登録方法が分かりやすく

書かれているので、参考にしてください。

(参照元:https://www.cloudeffects.com/)

  

キャンペーンの一時停止まで終わったら、

キーワードプランナーを開きます。

①ツールと設定

②キーワードプランナーを選択

 

検索ボリュームと予測のデータを確認する

を選択します。

 

ラッコキーワードでコピーしたキーワードを貼り付け、開始を押します。

 

データが表示されるので、

検索ボリュームを見たい期間を設定します。

個人的には
12ヵ月で見ておけば
問題ないと思います。

 

見たい期間を設定したら

月間平均検索ボリューム

を押しましょう。

  

検索ボリュームでソートされました。

1万~10万であれば、

このキーワードで、月間1万~10万回検索されている

ということになります。

キーワードの絞り込み

よし、じゃあ
検索されまくっている
キーワードで書こう♪

ちょっと待ったー!!(本日2回目)
その土俵で勝てるか
一旦考えよう!!

沢山検索されているキーワードは、

それに追従して

有益な記事がすでにたくさんある

可能性が高いです。

 

例えば、あなたが

『サッカー選手』になりたい場合、

いきなりレアルマドリードの

入団試験を受けますか??

いや、
ライバル強すぎるから受けんよ…

となりますよね?

 

ブログ初心者も同じで

いきなり強いライバルに挑むのは

めちゃくちゃハードルが高いです。

 

最初のうちは

検索ボリューム

10~1,000までのキーワードを狙うことで

クリックされる可能性』を

上げることが出来ます。

ライバルが少ない分、
検索上位を狙いやすい!

 

さらに競合性が低いものを選ぶことで

検索上位はより狙いやすくなります。

 

今回の『前十字靭帯』の

リサーチ結果から言うと、

『前十字靭帯 損傷 痛み』であれば、

検索ボリュームがゼロではない

且つ競合性が低く、

ブログ初心者でも戦いやすい

キーワードと言えるでしょう😊

 

・こんな痛みは要注意 とか

・痛みを軽減する方法 とか

 

書くならそんなところかなと思います。

  

初心者向け ブログキーワード選定方法のまとめ

ブログ初心者がキーワード選定をする方法は

1.ラッコキーワードで検索

2.キーワードプランナー

  検索ボリュームを取得

3.キーワードの絞り込み

 (検索ボリューム1,000以下

  且つ競合性低

検索ボリューム
10~100で上位を取れたら、
次は~1,000
~1万と、段階的に
目標を上げていくことを
おススメします。

ブログ初心者は、

まず小さな結果を出すことが大事です。

 

1人でも、2人でも、

自分の記事にアクセスしてくれたら

なんだかやる気が出ますよね😊🍵

 

キーワードも意識しつつ、

ブログを育てていきましょう😊🍵

 

にほんブログ村 ブログブログ ブログ初心者へ
にほんブログ村

 

+3
スポンサーリンク
この記事を書いた人
ニノマエ テツ

長崎在住の雑記ブロガー
兼WEBライター。

読む人が
『へぇ~👀✨』
と楽しめる記事だったり、

なんとなくでも
『役に立ったな』
と思ってもらえるような
文章を書きたいと思っています。

特徴:2択を外すのが上手い

ニノマエ テツをフォローする
ブログ運営
スポンサーリンク
Re:あらゆるり

コメント

  1. オパール より:

    吹き出しが動いている!!すごい…

    そしてとても分かりやすかったです~!!

    0
タイトルとURLをコピーしました