【勝手に5選】クスッと笑えるアンサイクロペディアの秀逸で面白い記事

アンサイクロペディアの秀逸な記事
ドン・キホーテの鉛筆画

アンサイクロペディア(Uncyclopedia, “the content-free encyclopedia that anyone can edit”)とは、ウィキペディアパロディサイトである。“Uncyclopedia”という名称は否定接頭語“un-”と百科事典を意味する“encyclopedia”を組み合わせたかばん語であり、「非百科事典」の意。略称は「アンサイ」「アンサイクロ」、頭文字をとった”UCP”

https://ja.wikipedia.org/wiki/

皆さん

アンサイクロペディア

見たことありますか?

Wikipediaなら
沢山見てまっせ

という人がほとんどじゃないかと思います。

 

アンサイクロペディアは

一部の人から


『ウィキペディアよりある意味正しい事典』

 

なんて言われることもあります。

誰や言うたやつ!

※運営が自分で言ってた

 

この記事ではユーモア欠落症患者だらけのこの世の中を

ちょっと面白くしてくれる

アンサイクロペディアの秀逸な記事を5つ紹介します😊

Wikipediaを見る時の気持ちで読んでください☺🍵

スポンサーリンク
ニノマエテツプロフィール

アンサイクロペディアの秀逸な記事その1:たらいまわし

リンク:たらいまわし

 

ちょっと読んでみて、

『ハッ!!(@_@)』

となります。たらいまわし。

これはWikipediaより
わかりやすい。笑

 

アンサイクロペディアの秀逸な記事その2:この人痴漢です!

リンク:この人痴漢です!

 

2007年、アンサイクロペディア内で

金賞をとった記事です。

魔法の呪文…

アンサイクロペディアの秀逸な記事その3:あああああああああ!

リンク:あああああああああ!

 

ああ:あああああああああああああぁあ

それだけだ。

凝ってて笑うw

 

アンサイクロペディアの秀逸な記事その4:読みにくい文章

リンク:読みにくい文章

 

ほら、ブロガー・WEBライターやってると

やっぱり読みやすい、読みにくい文章とか、

意識しちゃうよね。

9番の中の
”誰も聞いたことの無い方言で書かれた文章”
っていったい何よ。ほんと。笑

 

アンサイクロペディアの秀逸な記事その5:一人ディズニーランド

リンク:一人ディズニーランド

 

皆さんご存じ、

あのエクストリームスポーツです。

年々競技人口は増加していますよね😊

コロナでハードルはやや下がったか

 

アンサイクロペディアの秀逸で面白い記事まとめ

完全に個人の主観は入っていますが、

今回5記事紹介しました🍵

笑えることがちょっとでも多いほうが

人生って楽しいですからね😊

 

僕が好きな漫画のキャラクターも

元気とユーモアがない社会に明るい未来はやってこない

と言っています。

ユーモア大事☺🍵

 

🌟他におすすめの記事はこちら🌟

ブログ運営者情報
ニノマエ テツ

長崎在住の雑記ブロガー
時々WEBライター。
 
クスっと笑える記事から
お役立ち情報等、
幅広く執筆しています。
 
猫が大好きですが、
猫アレルギーのため
全く触れないことが悩み。

ニノマエ テツをフォローする
趣味・ネタ
スポンサーリンク
Re:あらゆるり
タイトルとURLをコピーしました